蜜蜂と遠雷

Pocket

蜜蜂と遠雷

恩田陸さんの小説「蜜蜂と遠雷」が、『王様のブランチ BOOK RANKING』にて2017年度の年間ランキング第5位に選ばれていました。

 

こちら >> 蜜蜂と遠雷 [ 恩田陸 ]

 

この作品は「直木賞」と「本屋大賞」をW受賞したことでも知られています。

さらに恩田陸さんは「夜のピクニック」でも本屋大賞を受賞しており、一人の著者が本屋大賞を2回受賞するのも初めてなのだそうです。

 

この小説に描かれているテーマは “音楽(ピアノコンクール)” です。

 

そのコンクールで演奏される “天才たち” の音楽をどのように文字で表現するのか、そういった部分も注目される作品です。

 

読んだ人は、行間から聴こえる音楽に “才能とはいったい何なのか” を知ることになります。

 

愚かな薔薇 [ 恩田陸 ]

愚かな薔薇 [ 恩田陸 ] 2,200円(税込)【送料込】

楽天ブックス

恩田陸 徳間書店オロカナバラ オンダリク 発行年月:2021年12月24日 予約締切日:2021年12月11日 ページ数:592p サイズ:単行本 ISBN:9784198653477 恩田陸(オンダリク) 1964年生まれ。92年『六番目の小夜子』でデビュー。『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、『ユージニア』で日本推理作家協会賞、『中庭の出来事』で山本周五郎賞、『蜜峰と遠雷』で直木賞と本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 夏が近づく季節、母方の故郷・磐座を訪れた奈智。十四歳になると参加することになる二か月に及ぶ長期キャンプは、「虚ろ舟乗り」の適性を見極めるためのものだった。キャンプの本当の目的とはー。14年の連載を経て紡いだ美しくもおぞましい吸血鬼SF。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行

蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ]

蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ] 803円(税込)【送料込】

楽天ブックス

幻冬舎文庫 恩田陸 幻冬舎ミツバチ ト エンライ オンダ,リク 発行年月:2019年04月10日 予約締切日:2019年03月13日 ページ数:454p サイズ:文庫 ISBN:9784344428522 恩田陸(オンダリク) 1964年宮城県生まれ。92年『六番目の小夜子』でデビュー。2005年「夜のピクニック」で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、06年「ユージニア」で日本推理作家協会賞、07年「中庭の出来事」で山本周五郎賞、17年「蜜蜂と遠雷」で直木三十五賞と本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 近年その覇者が音楽界の寵児となる芳ヶ江国際ピアノコンクール。自宅に楽器を持たない少年・風間塵16歳。かつて天才少女としてデビューしながら突然の母の死以来、弾けなくなった栄伝亜夜20歳。楽器店勤務のサラリーマン・高島明石28歳。完璧な技術と音楽性の優勝候補マサル19歳。天才たちによる、競争という名の自らとの闘い。その火蓋が切られた。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

蜜蜂と遠雷(下) (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ]

蜜蜂と遠雷(下) (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ] 803円(税込)【送料込】

楽天ブックス

幻冬舎文庫 恩田陸 幻冬舎ミツバチ ト エンライ オンダ,リク 発行年月:2019年04月10日 予約締切日:2019年03月13日 ページ数:508p サイズ:文庫 ISBN:9784344428539 恩田陸(オンダリク) 1964年宮城県生まれ。92年『六番目の小夜子』でデビュー。2005年「夜のピクニック」で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、06年「ユージニア」で日本推理作家協会賞、07年「中庭の出来事」で山本周五郎賞、17年「蜜蜂と遠雷」で直木三十五賞と本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 2次予選での課題曲「春と修羅」。この現代曲をどう弾くかが3次予選に進めるか否かの分かれ道だった。マサルの演奏は素晴らしかった。が、明石は自分の「春と修羅」に自信を持ち、勝算を感じていた…。12人が残る3次(リサイタル形式)、6人しか選ばれない本選(オーケストラとの協奏曲)に勝ち進むのは誰か。そして優勝を手にするのはー。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

消滅(下) VANISHING POINT (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ]

消滅(下) VANISHING POINT (幻冬舎文庫) [ 恩田陸 ] 660円(税込)【送料込】

楽天ブックス

VANISHING POINT 幻冬舎文庫 恩田陸 幻冬舎ショウメツ オンダ,リク 発行年月:2019年01月 予約締切日:2018年01月23日 ページ数:301p サイズ:文庫 ISBN:9784344428287 恩田陸(オンダリク) 1964年宮城県生まれ。92年『六番目の小夜子』でデビュー。2005年「夜のピクニック」で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、06年「ユージニア」で日本推理作家協会賞、07年「中庭の出来事」で山本周五郎賞、17年「蜜蜂と遠雷」で直木三十五賞と本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 北米からの帰国者に感染力の高い新型肺炎の疑いが生じる。連行は細菌兵器ゆえの隔離、ヒューマノイド対応だったのか。テロ集団はなぜ「破壊」でなく「消滅」という用語を使うのか。様々な憶測が渦巻くが依然、首謀者が誰か掴めない。やがて孤絶した空港に近づく高潮の危険。隔離された10人の忍耐と疲労が限界を超え「消滅」が近づいた時、爆発音が! 本 小説・エッセイ ミステリー・サスペンス 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

蜜蜂と遠雷 [ 恩田陸 ]

蜜蜂と遠雷 [ 恩田陸 ] 1,980円(税込)【送料込】

楽天ブックス

恩田陸 幻冬舎BKSCPN_【bookーfestivalーthr】第156回直木賞 ミツバチ ト エンライ オンダ,リク 発行年月:2016年09月 予約締切日:2016年09月20日 ページ数:507p サイズ:単行本 ISBN:9784344030039 恩田陸(オンダリク) 1964年、宮城県生まれ。92年『六番目の小夜子』でデビュー。2005年『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞および第2回本屋大賞を受賞。06年『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞を受賞。07年『中庭の出来事』で第20回山本周五郎賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。著者渾身、文句なしの最高傑作! 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行

【中古】 ドミノ / 恩田 陸, sengajin / KADOKAWA [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】

【中古】 ドミノ / 恩田 陸, sengajin / KADOKAWA [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】 240円(税込)【送料別】

もったいない本舗 楽天市場店

著者:恩田 陸, sengajin出版社:KADOKAWAサイズ:文庫ISBN-10:4043710011ISBN-13:9784043710010■こちらの商品もオススメです ● 探偵ガリレオ / 東野 圭吾 / 文藝春秋 [文庫] ● 八日目の蝉 / 角田 光代 / 中央公論新社 [文庫] ● 赤い指 / 東野 圭吾 / 講談社 [文庫] ● 卒業 雪月花殺人ゲーム / 東野 圭吾 / 講談社 [文庫] ● 予知夢 / 東野 圭吾 / 文藝春秋 [文庫] ● 銀の匙 Silver Spoon 2 / 荒川 弘 / 小学館 [コミック] ● 阪急電車 / 有川 浩 / 幻冬舎 [ペーパーバック] ● 銀の匙 Silver Spoon 4 / 荒川 弘 / 小学館 [コミック] ● 白夜行 / 東野 圭吾 / 集英社 [文庫] ● 少女 / 湊 かなえ / 双葉社 [文庫] ● さまよう刃 / 東野 圭吾 / 角川グループパブリッシング [文庫] ● 人魚の眠る家 / 幻冬舎 [文庫] ● イニシエーション・ラブ / 乾 くるみ / 文藝春秋 [文庫] ● 手紙 東野圭吾 / 東野 圭吾 / 文藝春秋 [文庫] ● 銀の匙 Silver Spoon 6 / 荒川 弘 / 小学館 [コミック] ■通常24時間以内に出荷可能です。※繁忙期やセール等、ご注文数が多い日につきましては 発送まで48時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください。 ■メール便は、1冊から送料無料です。※宅配便の場合、2,500円以上送料無料です。※あす楽ご希望の方は、宅配便をご選択下さい。※「代引き」ご希望の方は宅配便をご選択下さい。※配送番号付きのゆうパケットをご希望の場合は、追跡可能メール便(送料210円)をご選択ください。■ただいま、オリジナルカレンダーをプレゼントしております。■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料298円から■まとめ買いの方は「もったいない本舗 おまとめ店」がお買い得です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済は、クレジットカード、代引き等、各種決済方法がご利用可能です。■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。■クリーニング済み。■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。■商品状態の表記につきまして・非常に良い:  使用されてはいますが、  非常にきれいな状態です。  書き込みや線引きはありません。・良い:  比較的綺麗な状態の商品です。  ページやカバーに欠品はありません。  文章を読むのに支障はありません。・可:  文章が問題なく読める状態の商品です。  マーカーやペンで書込があることがあります。  商品の痛みがある場合があります。

【中古】蜜蜂と遠雷 上/ 恩田陸

【中古】蜜蜂と遠雷 上/ 恩田陸 395円(税込)【送料込】

ネットオフ 送料がお得店

    蜜蜂と遠雷 上 文庫 の詳細 出版社: 幻冬舎 レーベル: 幻冬舎文庫 作者: 恩田陸 カナ: ミツバチトエンライ / オンダリク サイズ: 文庫 ISBN: 4344428522 発売日: 2019/04/01 関連商品リンク : 恩田陸 幻冬舎 幻冬舎文庫

エンド・ゲーム 常野物語 (集英社文庫) [ 恩田陸 ]

エンド・ゲーム 常野物語 (集英社文庫) [ 恩田陸 ] 792円(税込)【送料込】

楽天ブックス

常野物語 集英社文庫 恩田陸 集英社集英社文庫 夏の文庫フェア2009 ミステリ ホラー エンド ゲーム オンダ,リク 発行年月:2009年05月 予約締切日:2009年05月18日 ページ数:363p サイズ:文庫 ISBN:9784087464320 恩田陸(オンダリク) 1964年、宮城県生まれ。早稲田大学卒業。91年、第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となった「六番目の小夜子」でデビュー。2005年「夜のピクニック」で第23回吉川英治文学新人賞、第2回本屋大賞を受賞。06年「ユージニア」で第59回日本推理作家協会賞長編及び連作短編集部門を受賞。07年「中庭の出来事」で第20回山本周五郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 『あれ』と呼んでいる謎の存在と闘い続けてきた拝島時子。『裏返さ』なければ、『裏返され』てしまう。『遠目』『つむじ足』など特殊な能力をもつ常野一族の中でも最強といわれた父は、遠い昔に失踪した。そして今、母が倒れた。ひとり残された時子は、絶縁していた一族と接触する。親切な言葉をかける老婦人は味方なのか?『洗濯屋』と呼ばれる男の正体は?緊迫感溢れる常野物語シリーズ第3弾。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

ブラック・ベルベット [ 恩田 陸 ]

ブラック・ベルベット [ 恩田 陸 ] 743円(税込)【送料込】

楽天ブックス

恩田 陸 双葉社ブラック ベルベット オンダ リク 発行年月:2018年06月14日 予約締切日:2018年05月02日 ページ数:384p サイズ:文庫 ISBN:9784575521160 恩田陸(オンダリク) 1964年宮城県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。91年『六番目の小夜子』が第3回日本ファンタジーノベル大賞の最終候補作に選ばれ、デビュー。2005年『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞と第2回本屋大賞、06年『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)、07年『中庭の出来事』で第20回山本周五郎賞、17年『蜜蜂と遠雷』で第156回直木賞と第14回本屋大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 東洋と西洋の交差点、T共和国。外資製薬会社の凄腕ウイルスハンター・神原恵弥が訪れた目的は、夢のような鎮痛剤と噂される「D・F」についてある人物から情報を得ることと、T共和国内で消息を絶った女性科学者を捜索すること。そしてもう一つは、密かに恋人関係にあった橘浩文と再会することだった。国内で見つかったという黒い苔に覆われた死体、女性科学者の足取り、「D・F」の正体、橘の抱える秘密…。すべての背景が明かされて浮上する、驚愕の事実。好評シリーズ第三作! 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

終りなき夜に生れつく (文春文庫) [ 恩田 陸 ]

終りなき夜に生れつく (文春文庫) [ 恩田 陸 ] 704円(税込)【送料込】

楽天ブックス

文春文庫 恩田 陸 文藝春秋オワリナキヨルニウマレツク オンダ リク 発行年月:2020年01月04日 予約締切日:2019年11月09日 ページ数:320p サイズ:文庫 ISBN:9784167914172 恩田陸(オンダリク) 1964年宮城県生まれ。早稲田大学卒。92年日本ファンタジーノベル大賞最終候補となった『六番目の小夜子』でデビュー。2005年に『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞と第2回本屋大賞、06年に『ユージニア』で第59回日本推理作家協会賞(長編部門)、07年に『中庭の出来事』で第20回山本周五郎賞、16年に『蜜蜂と遠雷』で第156回直木三十五賞、17年に同書で第14回本屋大賞を受賞。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 砂の夜/夜のふたつの貌/夜間飛行/終りなき夜に生れつく 索条痕のない窒息死体が連続で見つかった。この殺人事件に、あの男は関与しているのか。雑誌記者が、あとを追う。特殊能力を持つ者たちが覇権を争う「途鎖国」でやがて犯罪者の王として君臨する神山が、闇に目覚める瞬間を描く(表題作)。傑作ダーク・ファンタジー『夜の底は柔らかな幻』へと続く鮮烈な作品集。 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ

楽天ウェブサービスセンター